●ブリーフサイコセラピー研究 第15巻 2号 2006
追悼
Insoo Kim Berg 先生 磯貝 希久子 83-85.

特集 軽度発達障害
「軽度発達障害」と社会構成主義 市橋 香代 86-96.
ASD療育プログラムの効果評価:最近の知見と今後の展望 富永 眞由美
森 俊夫
97-114.
高機能広汎性発達障害の子どもへの動作法の適用:
就学前後3年間の適用事例から
高橋 ゆう子 115-125.
ラベリングをこえて:高機能自閉症児への支援を通して 津川 秀夫 126-137.

会長講演
問いという“型”は何を伝えるか 遠山 宜哉 138-146.

シンポジウム 私たちはどうやってブリーフセラピーを“技化(わざか)”したか?
私が「ブリーフセラピーの島」に上陸した理由 坂本 真佐哉 147-150.
ブリーフセラピスト・成長ロードマップ:高橋の場合 高橋 規子 151-154.
私のロードマップ 中島 央 155-160.

シンポジウム 倫理思考を磨く
(倫理・会則委員会企画)
身近な倫理的ジレンマから倫理的思考プロセスを磨く
足立 智昭
村上 雅彦
衣斐 哲臣
森山 敏文
161-170.

書評
『軽度発達障害へのブリーフセラピー:
効果的な特別支援教育の構築のために
加来 洋一 171-172.
『トラウマからの解放:EMDR』 田中 ひな子 173-174.
『自閉症/アスペルガー症候群・RDI「対人関係発達指導法」:
対人関係のパズルを解く発達支援プログラム』
白木 孝二 175-178.
「ブリーフサイコセラピー研究」誌 編集・投稿・審査規定   179.