●ブリーフサイコセラピー研究 第18巻 1号 2009
原著
コラボレイティブな事例報告の試み:ある母娘と共同記述をおこなった事例 高橋規子 1

研究報告
ソリューション・フォーカスト・アプローチの4 つの質問がクライエントへ与える効果:セラピストへの面接調査による検討 伊藤 拓 13

招待講演
臨床における学びと教え Jeffery K. Zeig
(訳:津川秀夫)
29

教育講演
包括的治療としてのEMDR 市井雅哉 40

シンポジウム 「心理療法における関係性をめぐって」
「心理療法における関係性をめぐって」の序論めいたもの 児島達美 48
援助関係は援助関係の中でどのようにして定義されるのか 遠山宜哉 52
 「心理療法における関係性」についての連想 塚本千秋 56
 最近どう? クライアントとの関係性は? 高橋規子 60
 よりよい関係の構築を目指して 濱田恭子  63

書評
『認知行動療法と構成主義心理療法:理論・研究そして実践』 菊池安希子 68
「ブリーフサイコセラピー研究」誌 編集・投稿・審査規定   71