●ブリーフサイコセラピー研究 第21巻 2号 2012
追 悼
追悼:内山喜久雄先生 市橋香代 55

原著
オートポイエーシス・システムによる学校臨床へのアプローチ 田中 究 56

シンポジウム「ブリーフセラピーと認知行動療法」
「ブリーフセラピーとCBT」の企画にあたって 津川秀夫 70
セラピーに大切なことの多くはブリーフから学んだ 神村栄一 73
ブリーフはスキナリアンにもフィットする 大野裕史 78
ずるいほどに催眠的ACT 岡嶋美代 84
ブリーフ的CBT またはCBT 的ブリーフ 菊池安希子 90
指定討論:ブリーフセラピーとCBT の類似点/相違点 森 俊夫 95

書 評
『解決が問題である:MRI ブリーフセラピー・センター セレクション』 市橋香代 100
『心理臨床を見直す“介在”療法:対人援助の新しい視点』 児島達美 102

「ブリーフサイコセラピー研究」編集・投稿・審査規定 104